『バイナリーオプション シグナルツール』【逆張りと順張り】


シグナルツールは基本逆張り用で作られている事が多いです。
たまに順張りのツールは珍しいかもしれません。

逆張り
簡単に言うと、今まで上昇トレンドだったがロウソク足が次の足で下降に変わると予想して
Lowエントリーを行う事。

順張り
ずっと上昇トレンドだからそのままHowエントリーを行う事

簡単にいったらこんな感じです。
なので私が購入したシグナルツールも逆張りをプログラムされています。
シグナルツールの基本的な使い方はシグナルが出たローソク足の次足でエントリーを行います。
しかしそれが中々その通りに動いてくれません。
むしろシグナルツールと逆に掛けた方が勝てるのではないかと思うぐらいです。
誰かが見張ってて掛けた方と逆にチャートを動かしているではないかと思う人もいると思います。
(それは絶対無理ですが)
逆張りが起きない現象もシグナルツールを買うときの注意事項として明記されていました。
それが「バンドウォーク」といった現象です。
バンドウォークの説明はまた今度しますが、これが起きると2マーチンでは全く勝てません。
勝つどころか資金を大幅に失ってしまいます。
順張りのシグナルツールがあるとすればおそらくこの「バンドウォーク」を利用して作られている
かと思います。
どちらにせよ、シグナルツールだけでなくチャートを見る力がないと勝てない。。。