和田アキ子、リハーサル中に咳をしたら… スタッフの反応にショック隠せず



和田アキ子(写真提供:JP News

29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)では、連日報道されている新型コロナウイルステーマに。和田アキ子のあるエピソードが、ネットで話題になっている。

■志村けんの容体を危惧

番組の全ての時間を使い、扱われたこの話題。なかでも前半は、陽性との結果を受け現在入院している志村けんの容体について、重点的に紹介された。

とくに和田は、志村を歳の近い後輩として大事にしている様子で、「もう本当に心配」と気が気ではない様子。このことが大きく報道されたことにより、自身のもとには「延命治療をしている」などといったデマも入ってくると話す。

現在、人工心肺装置を着けているという点が和田の心配を煽っているようだが、専門家から「快復の見込みがある人に着けるもの」と解説されると安堵した表情を見せていた。

関連記事:電車やバスで咳をした人に「降りろ!」 罪に問われる可能性は…

■続けて咳をすると…

そうした中、和田は最近ショックな出来事があったと話す。それは4月のライブに向けてリハーサルをしていた際のこと。マイクに向けて何度か咳をしたところ、周囲にいたスタッフメンバーが一斉に後ろに下がったという。

あまりにショックだったのか、肩を落とす和田。このような状況に限らず、電車のなかで咳をする人が白い目で見られることがある点を挙げ、視聴者に向け「そういう目も止めていただきたい。もうちょっとみんなで理解を」と訴えた。

■「マスクの有無で違う」

和田の訴えに、視聴者からは「咳をしたからコロナに感染しているとは限らない。むしろ比率で言ったら少ない」との共感の声から、「こんなときに気にしないなんて不可能」といった反対意見までさまざまな声が。

また、同じ咳をするにしても、「マスクをしているのとしていないのでは、大きく違う」「咳エチケットさえ守ってくれれば」といったような具体的な意見も見られた。

■公共機関で咳をする人は…

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,368名を対象に「公共機関で咳を撒き散らす人」について調査を実施したところ、半数以上の人が「許せないと思う」と回答する結果となった。

外出自粛要請が出たとはいえ、とくに明日以降、再び人と触れ合う機会も出て来るだろう。そうした際に、マスク、あるいは咳エチケットはやはり必要不可欠と言えそうだ。

・合わせて読みたい→首相官邸が発表 「市販マスクの感染予防効果」にネット愕然

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年8月26日2016年8月29日
対象:全国20代~60代の男女1368名(有効回答数)

和田アキ子、リハーサル中に咳をしたら… スタッフの反応にショック隠せず


(出典 news.nicovideo.jp)

閲覧用

閲覧用

…酒臭かっただけでは?

purupurupudding

purupurupudding

ショックを受けるのは、それを「自分への評価」と勘違いするからでしょ。自分への評価ばかり気にしてないで、周りへの気遣いで考えれば「こうゆう時だから仕方ない」と思えるかと。

なまけもののあひる

なまけもののあひる

これ、アンケートの仕方に悪意あると思う。これじゃ悪意を持って撒き散らす人への評価と取れるので、良しとする方は少ないかと…「公共交通機関で咳き込んだ人を許せないと思いますか?」が正しい聞き方かと思うのですが??

qwist

qwist

まあ電車で咳したら非常停止押される世の中だしそんなもんでしょ

bussetsu

bussetsu

写真怖い…。